いちじく山 ▲△▲ 暮らし

動物絵描きAYAの摩訶不思議な日々。

運命の輪、騎士。今あるサイクルが完成し、新しいサイクルへ★ ※追記あり

 

先日「大エルミタージュ美術館展」に行ってきました♪

 

なぜなら。

ある朝リビングに入ると、

「見ろ!」っていう感じで、

バーン!とテーブルの上にパンフレットが。

「ようこそ、皇帝の隠れ家へ」というキャッチコピー。

招待券とともに置いてありました。w

笑いで一気に目が覚めた。w

皇帝に招待されたら、行くしかないよね★

 

 

さて、女帝エカテリーナ2世が築いたエルミタージュ美術館

猫が住む美術館としても有名ですね♡

 

ちょうど、その少し前にタルコフスキー監督の

映画「ノスタルジア」を鑑賞していたのですが

そこでたびたび登場する聖カテリーナ

なんと女帝エカテリーナ守護聖人でした。

* *  12/8 追記* * 

ノスタルジア」に登場するのはシエナの聖カテリーナで

女帝エカテリーナ守護聖人アレクサンドリアの聖カテリーナだそうです!

カテリーナ違い!失礼しました〜(^_^;)

まぁ、そんな誤解も宇宙の采配。シンクロのうち。

映画のおかげで、「聖カテリーナ」に意識が向いたんだもんね。

でもって、エジプト、エジプトってワードも来てるから

私に用事がある(笑)のはアレクサンドリアの聖カテリーナの方だね。

* * 追記ここまで * * 

 

 

そして、たまたま行った日は11月25日、

アレクサンドリアの聖カテリーナの祝日でした★

 

聖カテリナのシンボルは、車輪。

車輪といえば、タロットカードの「運命の輪」

「運命の輪」は、一つのサイクルが完成し、新しいサイクルが始まるというカードでもある

 

 

そして、全ての展示を見終えて、

目に飛び込んできたのは、今後の展示予告のポスター。

 

f:id:figmountain:20171204163215j:plain

 

パカラッパカラッ

颯爽と馬に乗って、棒で指揮する子ども…。

タロットの「騎士」のカードを想起した。

このカードもまた、一つの世界を完成させたのち、新たな世界へと飛び出してゆく。

子どもというのが、またいい。w

「2018年、美の無敵艦隊、神戸へ」だってwww

楽しみですね!

 

 

こういうメッセージって

もちろん、私だけに意味があるものではあるのだけど

すごくたくさんの人の目につく場所にあるってことは

たくさんの人の意識が、そういう状態にあるのだろうな、と思う。

 

 

一つのサイクルの完成と、

新しいサイクルへ入る予告の時。

 

 

今日は満月。(あ、もう昨日か)

今回の満月は大きくて完璧で、とてもドラマチックでした☆

そして私も今日、ちょうど一つの仕事が完了しました。

先週にも一つ、完了しました。

この2〜3ヶ月、めっちゃくちゃ忙しかったんですが

本当に、とっても勉強になりました。

面白いくらいに、何回も怪我したけど。w

現在、たんこぶに火傷跡、青あざ、傷跡…って子どもか!w

よく頑張った私★

 

 

これまでと今あるものへのたくさんの感謝と、

次への希望を胸に、

海の中でたっぷたぷに満ちているのを感じます。

 

 

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

 

あ、ちなみに展示は、

五感に訴えかけられるような感じでした。

プルップルのプリップリで、ツヤッツヤで、サラッサラで

ムッチムチで、匂いがしたり、ピーンときたり。

特に「鳥たちのコンサート」という絵が、

うきうきして踊りだしたくなりました。

 

 

やりたいことを、のびのびと。

 

一昨日、オンラインショップ用の撮影してました。

愛しい作品と一緒にお外へお出かけ~♪

☆*:.。.光の表情が変わると、絵の世界も変わる。.。.:*☆

 

f:id:figmountain:20171115110243j:plain

 

複製画のクオリティが高くて、

ほとんど原画と変わらない仕上がりに改めて驚いた!

これなら、生命を注ぎ込んだ大切なオリジナルを

安易に安価に手放すことなく

原画のエネルギーをほとんどそのまま乗っけてある作品を

たくさんの人の手元に届けることができる。

よい時代になったものです♡

 

ちゃんと、額縁もサイズに合わせて作ってもらいました。

こだわりの作品です☆(๑˃̵ᴗ˂̵)و

 

 

オンラインショップは近くオープンする予定です☆

なんだけど、色んなことやってるから

いつ何が進むかわからない状態。w

 

 

 

いやはや、私の「今の気分」が決める☆という生き方に

少しずつシフトしてきて3年。

ビビりなので、ずいぶんかかってます。ぎゃっはは。w

 

でもね、それを「悪いこと」とは捉えません。

一歩ずつ、一歩ずつ、大事に大事に歩いてきた。

早い人がいていい。遅い人がいていい。

 

絵の線も同じで

素早いタッチでシャッ!って描くと勢いやパワフルさがあって

ゆっくり描くと、情感や味わいが込もる。

人それぞれ、得意なものは違う。

大事にしていることも違う。

 

どっちが優れてるとか、ない。

 

 

 

他者はそれを見て、いいとか悪いとか判断してくるけど

他者の意見は、コロコロ変わるもの。

他者の意見って、あくまでも「その時の、その人の気分を表明」しているにすぎないから。

その意見も、その人そのものではないし、時と場合、私が変われば、その人の反応も変わる。

「他者に押し付ける正しさ」ほど、信用できないものはない。

だから、自分にとっての正解を、自分自身で見つけ続けるしかない。

 

 

他者の意見を採用し続けて、どんどん元気がなくなって行った経験がある私だから

今、こうやって、自分の意見を採用し続けるということが嬉しくて幸せでしょうがないです♡

嬉しい日も悲しい日も「私、生きてる~♡」って毎日言ってる。w

 

すると、一年前に会った人から「別人。」って言われたり

毎月会ってる人に「会うたびにパワーアップしてる!」って言われたりするようになった。

ゆっくりでも、確実に進んでる。

(てか、進んでない人など、存在しないと思うけど。w)

だから、昨日より5ミリでも進歩した自分を、思いっきり褒めてあげる。

 

目指すは、ホドロフスキー監督みたいな、88歳になってもまだまだやりたいことてんこ盛り、いつも自分の最先端に立ってる超元気な老人♡

 

 

でさ、話を戻すと

結局、どうしてこんなにも時間がかかったのかと思いを巡らすと

私の、表現することに対する愛、

世界への愛が見えてきた。

 

世界に表現するものには

自分の愛や調和、喜びや情熱のエネルギーだけを乗せたい。

それは私のハートの願い。

(書いてるだけで、なぜか涙が出るもんね。w)

(でもこれは、私の願いであって、みんなの正解ではない。)

 

 

でもって、

時間、締め切り、お金、他者の思惑などの理由で

それを無理矢理ねじ曲げて、動こうとすると、

私のその願いが叶えられないから

頭と心と体にものすごい葛藤が生じる。

そういう抵抗を、勇気を出して、少しずつ手放して。

ブレるたびに、自分の軸をまっすぐに通して

どんどん楽になってきました☆

そして、自分が自分をサポートする、という意識でいると

周囲の人も環境も、どんどんサポートしてくれるようになってきた。

 

こんな風に、少しずつ楽になっていく過程が楽しい。

 

 

できる人から、やってく。

すでにやってる人が増えたら、まだやってない人はどんどんやりやすくなる。

近道もできてくる。

ベーシックインカムなんて導入された日には、みんなどれほど楽になるだろう!!

こうやってみんなが楽になったら

世界は本当に平和になるだろうな♡

未来の人たちの幸せな暮らしを想像してるとワクワクが止まらない。

すべての人が、やりたいことをのびのびとできる世界へ .。.:*☆

 

 

E= コンヤ、キミノ

 

吉俣耕二・E= コンヤ、キミノ

with ミナトノヨーコ

に行ってきました☆

あー面白かった!!!\(*^▽^*)/

 

もう笑いすぎてお腹よじれた。

天才最高。

 

f:id:figmountain:20171110211000j:plain

Bar「巨乳山脈」にて。w(●´艸`) 

 

思えば、かれこれ十数年前になる。

演出家のミナトノヨーコさん、吉俣さんとの出会いは、私の人生をぐぐっと豊かにしてくれました♡

このお二人と一緒に飲んでると、めちゃくちゃ面白いのです。

なにせ読書量が半端ないお二人。

想像力の豊かさと、ユーモア満載。

楽しくて、笑いが止まらない。

 

ところが、今回、展開されてることは

いつもの「笑笑」(当時はいつも笑笑で飲んで、合言葉みたいになってたw)みたいなんだけど、いつかの「Bar 巨乳山脈」で、私は観客として(野良猫としてw)みてる。

 

そして、二人の思い出話に、そっと、過去のリピート再生ではない何かが入って来ていることに気がつく。

天使や、大蛇や、ニューヨーク…世界が、他の次元が、ひらめくのが見える。

 

何かが死んで

何かが蘇って

混ざって

変化して

今に繋がり

今が変わって

過去が変わって

「今」未来も変わっている。

 

なにか大きな奇跡も

なにか大きな達成も

特別な時間に行われるのではなくて。

ごく普通の日常の「今」の連なりの先にしかない。

、この瞬間、全てが創られている。

 

って思ったよ。(あくまで私の感想ですw)

 

ひぃ~!やっぱりこの人たち天才だな!(☉∀☉)

天才会議だね。

でもきっと本当は、私たちみんな天才。

ひらけゴマ、ならぬ、ひらけ天才〜☆♫ ٩☆♫ ٩(*^ω^*)۶♫ ★۶♫ ★

 

 

で、翌日ふと、あることを思い出した。

ずっと前に、私の絵を買ってくれた方が亡くなって、

その時のままになっているその方の寝室に

私の描いた愛猫ソラちゃんの絵が飾られていたそうです。

 

たしかに、たしかに。

私はバトンを受け取っている。

過去も、未来も

全部が、今、生きて、ここにある。

 

* * * * *  

 

そうそう、先月、超多忙だったのでレポできなかったんだけど

前回のE=  LOVE胡椒  with ヒラタユウイチ & ナカノサヤカもすごーく面白かった!

 (写真まで撮るの忘れてたー!(´;ω;`))

 

ヒラタユウイチさんとナカノサヤカさんと吉俣さんが

3人一緒に自分の音楽を演奏しているという。

同時に、だよ。w

自分の、だよ。w

 

カオス。www

 

 

バラッバラだったり

突然、妙に合って、全員しっとりしてたりw

しかし吉俣さんはずーっと「バナナ」しか言うてないという。w

ほんっと可笑しくって、なんか妙に幸せで、満たされて、いっぱい笑った♡

なぜか私には、ずーっとジャングルと運河が見えてた。

わけわからんのに、すごく濃厚で、贅沢な時間だった。

 

この時、思い出した感覚。

小さな頃、お人形の家を持ってたんだけど

普通に使うことに、すぐに飽きてしまって。

家を横に倒したり、仰向けにしたりしたら、

いつもの景色が変わって、急にワクワクしてくる。

なにか楽しいことが起こりそうな気がする。

そういう新しい発想が生まれて来る時のワクワクと似た感じだった!

 

 

ほんと、E=は面白いわぁ。

前に「1回たりとも、同じようなものにはしない。」って吉俣さんが仰ってて

「そうは言っても、まぁそんなことはないでしょ」って思ってたら、本当に全部違ってる!w

次も楽しみだ~♪

 

よろしければぜひ、足をお運びください☆

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 

*・゜゚・*今後の予定*・゜゚・*

 

吉俣耕二・E=

at イカロスの森 

act call 20:00

 

スケジュール

2017年

12月13日(水)君は海を見たか?

2018年

1月10日(水) i

2月14日(水)アポジーとペリジー

3月14日(水)月と六ペンス 

4月11日(水)淼々と with Aya Nishimura

 

 

フライヤーのイラスト&デザイン担当させていただきました♡

なんと吉俣さんの小説が入った前代未聞・超豪華冊子♪

↓以下から無料でダウンロードしていただけます。(๑˃̵ᴗ˂̵)و

「吉俣耕二・E=」ブックレット(6.4MB)

http://bcaweb.bai.ne.jp/solamame/e_booklet.pdf

http://bcaweb.bai.ne.jp/solamame/e_booklet.pdf

 

 吉俣さんのサイトはこちら↓

umiyamaneko.thebase.in

 

精神の宮殿に入る

 

このごろは毎朝、

愛犬ハバちゃんの手作りごはん作ってる時間に

大好きなユヅくんとメドちゃんの演技みてます♡

これが私の心と身体にとーってもいいっ!(*≧∀≦*)

 

周囲には、フィギュアのグランプリシリーズ開幕と共に

「AYAちゃんの季節が始まったねぇ」って言われてる。w

すごく元気になるし、映像見てるだけで勝手に体幹が鍛えられる。w

 

やっぱり大好きなものに囲まれる時間を増やすって大事だね。

雑音が消えて、集中力が高まるんだろうね。

 

 

海外ドラマの「シャーロック」に出てくる

「Mind Palaceー精神の宮殿」というアイデアが好きなんだけど。

あの感じがピッタリ。

 

そこでは、シャーロックが推理をする時

自分の精神の宮殿に入って、自分の持つたくさんの情報を整理してた。

 

 

私の感覚では、目に見えない自分の宮殿みたいなのがあって

それが目に見える現実と、重なってる。

 

8/8に晴明神社行ってからだなぁ。

何を見、何を聞き、何を話し、何を考えるか、

自分好みの現実を選ぶ精度を上げるようにしていたら

精神の宮殿の力が強くなってきた♪

 

これとか(あ!この記事88日前だ!(☉∀☉))

 

これとか

 

これとか

 

 

そしたら、今、すごい心の安定感!

記憶している限り、こんな安心感を感じたことはない!っていうくらいの安心感に包まれてます♡

 

 

モノを作る人間にも色んなタイプがあると思うんだけど

私は、時間をかけて、集中を高めて、じっくり取り組むタイプでね。

この精神の宮殿にこもらなきゃ、できない。

中途半端な宮殿で作品作ってると、発狂しそうになる。w

逆に、すごい集中できてると、めっちゃくちゃ幸せ♡

 

もちろん、引きこもるワケではないのだけど

でもやっぱり、宮殿に招き入れる情報をかなり細かく選ぶことになる。

大げさ!って思われるかもしれないけど

生死を分けるくらいの気持ちでやっています。

一つ一つに、生命が宿っているから。

 

ずーっと自分と現実を照らし合わせて観察していて、

本当に必要な情報は、本当に必要なタイミングで入ってくるもの。

全ての出来事は、全ての人にとっていい方向に向かっている。

という風に、宇宙や他者を本気で信じられるようになったから、

安心して、自分の思うように行動できるようになった♡

(前は、そんなこと言う人はただのネガティブ恐怖症だと思ってたよ。w)

 

 

たまに「現実を見ろ」とか言う人いるけどさ。

その人が見ている現実って、

その人の脳が認識してて、

その人の感情のフィルターを通して見てるから、

やっぱり、人それぞれ見ている現実は違うんだよね。

 

その人が「見ろ」って言った現実は、

その人の現実であって

私の現実ではない。

 

じゃあ、私の現実って何か?っていうと

自分が心地よいと感じることが

私の現実だと思ってます♡

それが精神の宮殿♪

 

 

うーん?

ってことは現実は精神の宮殿ってことか!Σ(・ω・ノ)ノ

ぎゃー!ワクワクするー!(●´艸`)

 

 

色んな考え方があると思うけど

私はそういうこと考えて楽しんでます。w

 

 

共に作って、整えて。見えてくる形。

 

今は「協力する」

テーマとして上がってるのかなぁ。

 

おおおおー!(☉∀☉)っていう出来事が起こってて。w

たぶん、客観的にみたら、全然いい状況じゃないんだけどww

祝福と感謝で涙でちゃう。という変態ぶり。w

私の変態っぷりも極まってきたなぁ…。w

とはいえ、ドMというわけでもなく(そうなのかな?)

これは絶対にいい状況に転じるという確信があるからなのですが。

 

 

一緒に何かを作る人たちは

人生で関わる人たちは

全員、仲間。

 

そう信じ込むとか、言い聞かせるっていう意味じゃなくて

どんなに「あいつめー!敵だ!」って思っても

有無を言わせず、仲間なんだよね。

それが真実。(私の)

 

 

心配や、疑いの心で

互いを監視するんじゃなくて。

(やりたかったら、やってもいい。

 疲れると思うけど…w)

 

信頼する。

相手がどんな顔を見せたとしても

その経験は自分が引き寄せているもの。

 

筋を通すのは、自分の方。

信頼して、信頼して、

愛を注ぎ、情熱を注ぎ、手を伸ばし続ける。

何に?

自分に。

 

大事なのは物質に現れる結果じゃなくて

自分が何者であるかを知ることだ。

と、私は思ってる。

(でも結局それは結果として物質に現れるのだけど。)

 

自分は思いもよらぬ自分。

降り注ぐギフトに歓喜する、この感覚がたまらない♡

 

 

全ての人が

何かを教えてくれてる。

それが快な経験だろうが

不快な経験だろうが

視座をぐーっと上げて

俯瞰して全体図をよーく見てみたら

関わる人は全員、神様なんだよね。

 

「あなたはこんな人ですよ~」って教えてくれてる。

 

いつだって絶妙なタイミングで

助けが入ってることに気がつく。

愛され、守られてるなぁ♡

 

 

「ああ、私が筋を通さなきゃいけないのはここか…」

って筋を通すとまた、自分の形が見えてくる。

また愛が流れ出す。

なんでこんなに愛と情熱が溢れてくるんだろう。

ああそうか、いっぱい受け取ってるからか。

きっと人間はみんな愛なんだ。

それが生命なんだ。

 

 

どんな経験も

自分が引き寄せているのだから

祝福も、不調も

全てが私を成長させてくれる通過儀礼

 

 

ブレたら、戻る。

ブレたら、戻る。

 

 

どんどん整う。

整えば整うほど、

どんどん元気になるし、楽になる♪

 

 

これは完成した時、どんな図形になるんだろう!

 

 

ところで

「うーん、キビシイ…」って思った時、私がよくやるのはね、

「う〜〜〜もおおっっっ!!」

とか、ちゃんと声に出して、一瞬、本気で腹の底から感情を吐き出す。

そしたら、なんか笑っちゃう。

周囲にいる人も笑う。w

大阪のおばちゃん的に「ほんまマンガやな!」って感じ。

まぁ、時と場合によるけど

大概のことは笑い飛ばせる。w

なんていうかね、滑稽に感じるのね。

本当は自由なのに、私は何にこだわり、縛られていたのかと。

自分で自分を縛っている、呪縛が解けるのね♪

 

 

 

ところで全然話変わるけどw

整う、で思い出したこと。

 

最近、

セッションのクライアントさんや、友人とやりとりしていると

「AYAちゃんの言葉、効くわ~!」とか

「整体に行くみたいに、たまに整えてほしい」と言っていただけて、まるで整体師のような扱いなの。

とてもありがたいと同時に、なるほど、そうかぁ、って納得した。

 

対話している時、私は

相手を整えるというよりは、

自分を整えている。

 

すると、ある瞬間

突然、呪いが解けたみたいに、

パアァ!と相手のエネルギーが変わる。

表情が変わり、言葉が変わり、生き生きと流れ始める。

生命力に満ち溢れてくる。

それを見ると、こちらも

安心、自由、愛の感覚が広がり

ああ、生命はこんなにもまぶしく、めでたいのかと

とても幸せな気持ちになります。

 

私はごくごく普通の人間で

特別な霊能力があるわけじゃないし

クライアントさんに対して私が上であるなんてことは絶対にない。

その人の世界では、その人が一番上。

 

私がやっている作業は、ただ

話を聞いていて

その人が私に提示する様々な図形の

筋の通っていないところを通して

流れが滞っているところを流す、

という感じなのだよね。

 

私ね、文章の読解能力だけは天才的なの♡

国語だけは、いつも全国模試で1位2位だった。

(理数系は壊滅的。ぎゃはは!)

たぶん、その能力を使ってる。w

 

相手を、私の思う形に変えるのではなくて、

その人が生み出す、ユニークでオリジナルな図形を

より力強い、自然な状態に整えるお手伝いをしてる感じ。

 

完成図なんてわからない。

だから色々質問する。

そのうちに相手が勝手に変わる。w

それはその人の魂が、その時間で、そのように変化するとあらかじめ決めている。w

私はただひたすらに、その流れを邪魔しないようにするだけ。

その魂に最大の敬意を払って、

私の筋を通して、流す。

つまりズケズケとしゃべる。w

 

呪いを解くのも、

魔法をかけるのも

その方自身にしかできないこと。

一人一人ちがうから

何が起こるか、私にもわからない。

 

 

私には、その人の道を指し示すことなど、絶対にできない。

ただその人に、自分自身にこそパワーがあるのだと思い出してもらうだけ。

自分は絶対的に自由なのだ

どんな選択をしても、決して間違えることなどないということを思い出してもらうだけ。

 

生命の望んでいない呪いを解くと

生命がのびのびと描く美しい魔法陣が見えてくる♡

 

ふうん、そんな魔法が好きなのね♡

え、気が変わった?今度はそんな図形?うん、それも面白い!って感じ。

 

ぶっちゃけ、

その人が元気で、楽しそうでさえいれば、

なんでもいい。www

私はそれが見たいだけ。

私自身がそうであることを望んでいるから。

 

 

べつに、呪いを解く必要もなければ、新たな魔法をかける必要もない。

(私たちはいつだって、完全体だからね。)

ただ、それがその人の望みであれば、その人自身が、そのように動く。

私はただ、サポートするだけ。

 

その方の言葉の、気配の、あやに耳を傾け

その方の内に存在する源と呼応する

私の内に存在する源の、命じるままに動く。

生命の図形。

生命のセッション。

ぎゃ!かっこいーw

でもこれは誰もが毎日やってることなんだよね。

 

 

私が生まれてきた時にもらったギフト。

ずっと知りたかったこと。

ようやく見えてきた☆

 

ありがたいです。

 

 

全ての人にギフトがある。

みんなが自分だけの道を歩いてる。

助け合い、叶えあい、映しあう奇跡☆

楽しいね♪

 

f:id:figmountain:20171101152803j:plain

おしゃれなお客様から、その方らしい、

とっても素敵な花束をいただきました♡

 

 

すごい長文wを読んでいただきありがとうございます♪

よい1日をお過ごしください☆

 

 

あや:条理。さまざまな色や形。

 

どんな出来事も

全て「わたし」を見せてくれる。

 

何をやっていても

自分からあふれる愛と情熱に驚かされる。

 

どんなに冷たい手でとらえようとしても

血の通わぬ手は弱い。

その時の魔法陣は、効かないよ。

筋が通っていないから。

血が通っていないから。

私たちは、愛から生まれた。

愛から始まったものだから、愛を貫かないとね♡

(でも、どっちでもいい。w) 

 

強いものは、シンプル。

E=mc2だ。

 

 

あや取りは私の得意分野☆

 

あや という言葉には

物質に現れたさまざまな色や形という意味がある。

また、表面的には見えないけど、たどると見えてくる物事の仕組み。

条理。物事の筋目。

美しい彩りや文章、言葉の言い回し。

音楽のふし回し。

 

そして、

あやしい、という言葉は

もとは、神秘的で人知を超えたものに心惹かれることや、霊妙であることを意味してたらしい。

そこからさらに、否定的な感情を持った使い方もされるようになり

道理に外れていること、尋常じゃないこと、などという意味合いになったようです。

(これは、宇宙のことわりに従っている事物に対して、人間社会だけの道理で判断しようとするから、道理に外れているように見えているんだね。)

 

 

ひとりひとり違った図形

生命のかたち。

 

結んでいい。

開いていい。

 

次から次へとあらわれる。

 

虫たちの歌声

月の光

風のそよぎ

それぞれがふるえ、響き合っている。

おもしろい♪

 

 

ホルスの目、完全なもの

 

さっき、ミイラと古代エジプト展の図録を引っ張り出して

 

「へー。

あの有名なホルスの目のマークは

ウジャトって言って

回復した目を表すエジプトの言葉で

「完全な(または無傷な)もの」

という意味があって

この護符は負傷から身を守ってくれて

死者を生き返らせてくれる力があるんやってー。」

 

って喋ってて

その5分後くらいに、

ふとテレビの画面に目をあげたら

 

ばーん!って画面いっぱいに

ホルスの目のマークが!!!Σ(゚口゚;)//

 

ほんとね

毎日シンクロばっかりで

あんまり驚かなくなってたけど

さすがホルス神、演出が派手ですねwww

 

 

なんかあまりにも衝撃だったので

記事にしてみました。w

 

 

「完全なもの」で思い出したけど

最近の大きな気づきがあってね。

 

私たちはみんな、すでに完全体。

何も不足していない。

ということ。

 

そこから物事を見る。行動をする。

そうすれば、現実もそうなる♡