いちじく山 ▲△▲ 暮らし

摩訶不思議の国の絵描きAyaの犬と猫とアートな日々。

塩ラブ

 

実は私、

物心ついた頃からずっと、で身体を洗ってます。

しょっちゅう蕁麻疹が出る体質だったことがきっかけ。

 

何度か、やめてみたこともありましたが

やっぱり塩のサッパリ感がないと皮膚呼吸できてないような。

うまく言えないけど、何かが身体全体についてる感じがして

皮膚の上に層があるというか

一回り、太ったような気分になる。(´-ω-`)

 

塩で洗うと、

本当に皮膚の中から清潔になった感じ。

脂肪もつきにくいし、吹き出物も出にくい。

そんだけ毒出しできてたら、

心も浄化されてると思ってる。

1日のリセットに

ずーっと伯方の塩。ラブ♡

 

(あくまで私個人の感覚です。

感覚も、必要なものも人それぞれ。

合う合わないがあると思いますから

やる場合は自己責任でお願いしますね☆)

 

 

ちなみに補助的に使う石鹸は

色々ためした結果、

一番しっくりくるレシピで手作り

 

髪も、いろんなシャンプー試したけど

どうにも合わなくて

自分の手作り石鹸と、クエン酸リンスに落ち着いてます。

 

 

お風呂は、水遊びの時間。

お湯に浸かったり、ちゃぽちゃぽするのが、純粋に楽しい。

ぽわーっとして

虫や風や街の音を聞いたり

気持ちが溢れてきたり

インスピレーションが降りてくることも多くて

一人で、おおおおおーーー!!って盛り上がったり…

 

たまに気が向いたら、オーガニックのアロマオイルも入れます。

オレンジスイート+ローズゼラニウム+ラベンダーとかフランキンセンスが好き♪

 

ほんの二年くらい前まで

お風呂が面倒くさくて仕方がなかったけど

今は、楽しみな時間です。

ゆったりお風呂に浸かれるなんて

心底、幸せだなぁと思う。

 

f:id:figmountain:20170627165002j:plain

うちのちょっとユニークな紫陽花。

ちょうど今、この根元で、

外猫のトラちゃん(女子)がスヤスヤ眠ってます♡

 

さ。絵の続き、しよ。

 

 

Garden Day

 

今日は大好きなローズゼラニウムの剪定をしました!

作業中も甘く優しく爽やかな香りが広がります♡

 

f:id:figmountain:20170623210314j:plain

 

クマバチに

「ブーーン!(ちょっとそれ私の花なんだけどぉ!)」

と抗議を受けつつ・・・。w

 

ハバちゃんは、いつものように私を置いて、

さっさとクーラーの部屋へ。w

 

先月は毎日キイチゴをハバちゃんと半分こしてたから

頻繁に出来具合をチェックしてたんだけど

今は食べられそうなものがないから、興味ないみたいです。w

 

f:id:figmountain:20170623210403j:plain

もう少ししたらブルーベリーの日々が始まるよ〜。

 

庭に果物ができるのって楽しい。

採れたての果物ってキラキラしてる。

指に乗っけてみたりして、

こんな綺麗な指輪があったらいいなぁってうっとりする。

 

(といいつつ、指輪はつけない人です。w

ネイルも指輪も、なにもつけてないシンプルな自分の手が好き♡

でもいっぱいつけてる人も、可愛いと思う☆)

 

 

あと、母の作った野菜やハーブも美味しい。

今年のジャガイモは、

人生でこんなに美味しいの食べたことない!!(☉∀☉)

っていうくらい

激ウマでした。

 

f:id:figmountain:20170623210446j:plain

クーラーのきいた部屋に帰ったら

くっついてくるハバちゃんとモモちゃんと

両手に花状態でイチャイチャ。

これは私の、たまらない至福の時間♡

 

あ、そうそう、ハバちゃんの新作カラー

夏バージョン作ったよ〜♪

木綿糸で編んで、ファー少なめにした。

f:id:figmountain:20170623210741j:plain 

 

宇宙に生える生命の木、制作秘話♡

 

最近、展開がめちゃくちゃ速くなってきてて

ブログが追いつかない〜w

 

一つ一つの行動からの回収率が上がってきてて

動きの迫力が増してる感があります。

ふふふ。楽しい…。

 

それは、シンクロや、インスピレーションや、

心や身体の声を無視せずに、行動にしていると

誰でも自然とそうなってゆくもので。

 

その方法を教えてくれた アンド ナウ くれているのが、momoさんです。

だから、今回の「いのちのお手当て」の表紙絵

「宇宙に生える生命の木」を依頼してくださった時は

とても嬉しかったです!

 

今回は、その絵が完成するまでの、私視点のお話です。

 

 

f:id:figmountain:20170505172339j:plain

 

 

お話をいただいた、ちょうどその頃

「もうちょい大きな絵が描きたいなぁ」と思っていたところで。

まさにタイムリーなテーマでしたが・・・

宇宙!!!

スケール、でか!(汗w)

 

私はわりと、近視眼的なものの見方が得意なので

正直、できるかな?という怖さもありました。

それから、毎度毎度出てくる、

しつこいこびりつき思考「私なんかでいいのかな。いや、ダメだろう。」という

自分にも、私を信頼してくれている方にも、超失礼なやつも出て来ました。(´-ω-`;)

 

でも、私は「怖い」=「やりたい」だと思ってるので

ぜひとも挑戦したいと!

 

そこからは、

 

与えられた時間の中で、

自分の技術と、体力で、どこまでできるか

「いのちのお手当て」という媒体を通して

どこまで、自分と繋がり

最終的にどこまで、

その絵が届いた先の誰かにコネクトできるか

 

そんなことを意識しながら、進めて行きました。

 

私は、絵の勉強をしたわけではないし、

技術があるわけでもないし、

センスがあるわけでもない。

でも、絵を描くことに、こんなにワクワクできる。

このエネルギーを、

絵に乗せることには、真剣です。

きっと、どのくらいコネクトできるのかは、

私がどのくらい、自分と繋がれたかにかかっている。

 

 

進めている時に、

うまく言えないけど

シーンというような、

真空のような感覚になった瞬間があって

あ、この感覚だ!と掴めた気がして。

そこからはその感覚に導かれるように

次々とメッセージや道しるべが現れて、

デザインまで進めて行きました。

 

 

 

 

いつもながら、次なる課題も見えてきて。

今は、もっと自分の限界を押し広げるために

身体を鍛え始めてます♪

(超!ヨワヨワなので・・・。笑)

 

今回、

私を信頼してくださった

momoさんと陽さんには感謝でいっぱいです♡

 

そして、完成した後、

なんだかこの絵がmomoさんのお家へ行きたがってる気がして…

momoさんにもらっていただきました♡

 

 

 

シンクロ二シティや、気になることは

私が一番行きたい場所「約束の地」へ導いてくれる

宇宙からのシグナル。

 

そこはきっと

いい香りがして

甘くてジューシーで

音楽が聴こえ、彩り豊かで

たくさんの生き物がキャッキャと

生命のハーモニーを奏でている

魂の故郷のような

でも想像したことないくらい

心地よい場所。

 

f:id:figmountain:20170617174926j:plain

 

「約束の地」の呼び声に耳をかたむけたら

とってもジューシーな果実が待っているよ♡

その方法は、DVDに全部、入ってます!(*^▽^*)

↓↓↓

【身体と心・魂の成り立ちを解説した新しい学術】

 本格的 宇宙といのちのメカニズム解説

いのちのお手当て ⇒https://goo.gl/djqnPX

 

 

【いのちのお手当てDVD ショートver.】

youtu.be

 

 

「いのちのお話会」in 鹿島

いよいよ来週月曜の6/19に迫ってます!是非〜☆

【子供とお母さん】【子宮でつながる10月10日のいのちの約束】

kagehinata-teate.hatenablog.com

 

 

「いのちのお手当て」DVD届いた〜♪

 

私がジャケット担当させていただいた

momo kamito. さんの講演DVD「いのちのお手当て」

完成品が届きました♡

 

f:id:figmountain:20170601215549j:plain

あら!素敵だわ~♡

 

 

宇宙といのちのメカニズムが

めちゃスッキリわかりやすく解説されてます!

 

身体の不調をなんとかしたい方

なんかいっつも同じパターンの出来事が起きるなぁ…なんで?

という方に、超おすすめです!

(私がそうだったからですがw)

 

momoさんの解説が、なにより素敵だなぁと思う部分は

あくまでも自分の感覚と、体験を通して

自分の内側から語っているところ。

 

もちろん、

遺伝子工学や物理学技術研究員などなどの経験をされていたり

旦那様の陽さんが治療家ということもあり

お互いの知識と経験を融合させて

このお二人だからこそのメッセージを発信されているのだけど

 

コアの部分で、後ろ盾など、何もない。

その姿勢、立ち姿・・・自分を生きる覚悟が、

何よりも真実でとても美しい。

 

 

私が好きなくだりは

この世界は、反転の鏡の世界。

というところ。

誰かに言われた一言で、感情が揺れた時

反応してるのは、「私」。

私はそれを知って、

本当の部分では、

誰にも傷つけられないし、誰も傷つけない

優しい世界が始まった。

 

みんながそれぞれに自分の色を映しあって

奇跡のように見事に機能しているのかと思うと

この世界こそが、

なによりも精密で美しくて完璧な芸術だ♡

ってワクワクする♡

 

さあ、 私はどんな人生を描こうか♪

 

 

私の説明では意味不明だと思いますのでww

ここはやはり、momoさんのDVDを見るのが一番です!

宇宙の仕組みが、ギュギュッと詰まった濃い内容です。

きっと見返すたびに、新しい発見があると思います。

 

↓momoさんのDVDショートVer. ♪

気になったらぜひ、購入をお勧めします♡

今なら、3名様限定プチセッション付きDVDセットも♪

youtu.be

 

↓こちらのmomoさんのサイトで販売してます☆ 

http://hinata28.wixsite.com/cotocoto

 

表紙の「宇宙に生える生命の木」制作秘話?は

また次回♪

 

 

吉俣耕二・E= 第一夜 ありがとうございました!

 

吉俣耕二・E=、一緒に体験してくださった皆様

ありがとうございました!

ブックレットも「すごく気に入ってて

部屋に貼りたいからポスターほしい!」って

言ってくださった方もいてすごく嬉しかったです♡

 

f:id:figmountain:20170511215920j:plain

 

感想は、もうね、びっくりぽん!でした。

ブリキの太鼓』の一節を、唄って。

 

自分のリズムで

 

自分の音で

 

自分の音量で

 

自分の感情で

 

自分の表情で

 

その時々に

自分に一番しっくりくる

自分を出す。

 

自分の中のものを出す。

なんでもいい。

どう思われたっていい。

思いっきり、全部。

大放出だ。

出したら、

次は、受け取った人の番だ。

 

さあ、君はどうする?

 

 

 

私は見た。

 

目に見えているものよりも

もっと膨大で、広大な、目に見えないものの世界。

その可能性。

 

それを

目に見えるように、その人が表現した時

この世界の多様性。

ダークマターだな。

 

 

先日、テレビで、養老孟司さんが

「猫は、違いの世界を生きている」

と仰ってた。

 

つまり

私たち人間は

ある人のことを、昨日も明日も20年後も、ずっと同じ人だと思ってるけど

猫にとっては、

人も、いつもの道も、太陽も、何もかもが

毎日同じなんてことはなくて

毎瞬、毎瞬、違う。

だから、毎日がとても豊か。

生を楽しみ、味わう術を知っている。

 

 

 

誰もが今の自分を高らかに表現できる世界。

 

誰も、誰かをコントロールしない世界。

 

上も下もない世界。

 

私が生きたい世界は、そういう世界。

 

そしてもう、そういう世界はここに始まっている。

 

 

で、私の出番に向けて

電車が動き出しているのを感じる。

さあ、私はどうする?

心の中の私がニヤリと笑ってます。

爪とぎとぎ。(ΦωΦ)

 

f:id:figmountain:20170411200112j:plain

 

最後までお読みいただきありがとうございました♡

 

 

E=、ライブ配信♪

 

ここ最近、

四つ葉のクローバー発見率がハンパない。w

 

今日も、3分ほどで4つ見つけて

5つめはなんと、五つ葉のクローバー!

調べてみたら、「経済的繁栄」「財運」だって♡

ヒャッホー!

 

f:id:figmountain:20170510145724j:plain

 

別に探してるわけじゃなくて

ハバちゃんと散歩中に

ふと気になった場所に目をやると、ある。

 

逆に、探そう!って思って

じーっと探すと、ない。

 

というわけで四つ葉のクローバー探しの極意

・力まないこと

・心のアンテナに引っかかった小さな「ん、」に従って動くこと

だと思われます!

 

四つ葉のクローバーを探してる人が

どれだけいるのか、わからんけどねwww

 

 

で、そんな幸先のいい感じの今日は

いよいよ吉俣さんのE=、初日です!

20:00からライブ配信する予定です!

来れない方も、ご自宅でぜひ♪

http://www.ustream.tv/channel/NJkh7n57wDF

 

きのう買ったばかりの

「すまっとふぉん」なる魔法の道具を使うそうです。

すごいね。そんなのあるんだねー。

 

…えっ、みんな持ってるの?

かっこいい!魔法使い♡

 

f:id:figmountain:20170510145756j:plain

幸せのおすそ分け♡

 

 

吉俣耕二・E= もうすぐ開幕!

 

吉俣耕二さんのライブ E= 、あっという間に初回の

5月10日(水)「昔々、ひとりの音楽家がいた」まで

あと4日となりました!

 

f:id:figmountain:20170411200112j:plain

フライヤーのイラストとデザインさせていただきました☆

 

楽しみだなぁ~(✿´ ꒳ ` )

 

吉俣さんのライブは、毎回、新しい驚きがあって

しかも今回は1年間通して、芝居小屋で、ということで

なんだか色々と、たくらみがあるようです。w

どんなものになるのか、

私も全く知らされていないので

ドキドキワクワクです♪

 

 

※以下、私のすごく個人的な感想なので

みなさんの感覚や、吉俣さんの思惑とは

大きく外れている可能性がありますのであしからず(ΦωΦ)

 

 

吉俣さんは、

基本、一人でアコースティックギターで唄うのですが

そこからイメージする一般的な音楽とはだいぶ違ってて

かなり独自の世界です。

私は、音楽を「聴く」というより「体験する」

という言葉がぴったりだと思ってます。

そして、どんどん自分の内側に入っていく感じがする。

 

電気とか波動を放ってるようで、私はビリビリきます。

電気刺激(笑)と、自分の感情がぶわーっと流れていく感じで

毎回、終わった後、おおお・・・(☉∀☉) って

なんかものすごい重力のものが身体を通り抜けていったような

憑き物が落ちたような感じがする(笑)

健康にいいんじゃないかとこっそり思ってます(●´艸`)

 

 

あと、吉俣さんの表現には

日常の出来事や、愛や夢と同じように

労働のこと、原爆のこと、難民のことなどが出てきます。

 

最近は、わりと

ネガティブな出来事を否定的に捉えて

避ける風潮があるのかな?と思ったりします。

でも、誰にでも、特別に

大事な人がいて、

大事な場所があって、

大事な出来事があって

それを、何が何でも大事にしたい。

自分とその存在の喜びと幸せを、実現したい。

という気持ちがあると思うのです。

 

対象は、人それぞれ。

自分のハート・魂が選んだ、大事な存在を、まっすぐに大事にする。

自分とその存在の、喜びと幸せを願って生きる。

絶対に、幸せになれるという、希望に向かって、

それを信じて、生きる。

その過程で通る、ぎゅーっとなること

苦しいことや悲しいこと腹立たしいこと

もちろん、喜びや愛おしさ、至福感も

全部が、愛に根っこを持ってると思うのです。

 

 

それを、なりふりかまわずに

身体いっぱいで表現する。

そして、いつもちゃんと、でっかい愛まで連れていってくれる。

そんな吉俣さんの表現に、

すごい!またやられた!ありがとう!と

毎回、心が震え、ひっくり返ります。

(あ、ちょうど今、家の外で、拍手喝采が!(☉∀☉))

 

 

でもって、E=のブックレットの短編もすごく面白くて。

枠から飛び出して、ぶわわわーっと暴れて

その中から新しい秩序を創り出していくような。

そして、愛のスケールの大きさといったら!

 

皆様お読みいただけたでしょうか?

まだの方は是非こちらからPDFダウンロードしてお読みくださいね♪

↓「吉俣耕二・E=」ブックレット(6.4MB)

http://bcaweb.bai.ne.jp/solamame/e_booklet.pdf

 

f:id:figmountain:20170411195818j:plain

 

もう、とにかく

とめどなく溢れ出てくる

イメージ・イメージ・イメージ!!!w

意味を問う隙間もないほどに、どんどん意識に投げ込まれる饒舌なイメージたち。

ユーモラスで、真剣で、ちょっと泣いたり歓喜で踊ったり、

礼儀正しいかと思えば、めちゃくちゃで。

 

でもさ、人生ってまさしく、

そんな彩り豊かな大冒険だよね。

本当の意味なんて、死ぬ時にしかわからない。

毎日毎日、出会いや出来事、人の想い、

絶妙なミラクルの連続、新しい世界に驚く。

足元の小さな花を優しく丁寧に大事に愛しながら、

世界を駆けめぐる壮大な夢にワクワクする。

 

個人的に、私が一番大好きな作家のガルシア・マルケス

彷彿とさせる文章で、かなり「ツボ」です♪

 

そんな吉俣さんの公演「吉俣耕二・E=」

響き合える人との出会いが

楽しみだなぁとワクワクしています♡

もちろん、公演も、色んな方とのコラボを見られるのも楽しみ♪

私も毎回、観にいくつもりです。

そして最終回には、私の絵を展示させていただきます♪

ご興味わいた方は、予約とかいりませんので、是非☆

↓↓↓↓

 

吉俣耕二・E=

at イカロスの森 

act call 20:00

 

スケジュール

2017年5月10日(水)昔々、ひとりの音楽家がいた

   6月14日(水)この恋のこと

   7月12日(水)保存 with 木村佐和子   

   8月5日(土)夏の花’17

   8月6日(日)夏の花’17

   10月11日(水)LOVE胡椒 with ヒラタユウイチ&ナカノサヤカ

   11月 8日(水)コンヤ、キミノ with ミナトノヨーコ

   12月13日(水)君は海を見たか?

2018年1月10日(水) i

   2月14日(水)アポジーとペリジー

   3月14日(水)月と六ペンス 

   4月11日(水)淼々と with Aya Nishimura

 

f:id:figmountain:20170506203714j:plain

ポスターもあるのー♪

 

吉俣耕二さんのサイトはこちら↓

umiyamaneko.thebase.in

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます♡