読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちじく山 ▲△▲ 暮らし

摩訶不思議の国の絵描きAyaの犬と猫とアートな日々。

ベーラノッテ〜☆

 

先日、身体を壊しやすいと書きましたが

私は病気も痛みも悪いものだとは思ってません\(^ω^)

 

確かに痛いと苦しいし

確実に気分は最悪で

精神的にも落ちますが

 

すべての痛みは使える。

というか、使うために存在していると思ってます。

自分がより望む世界に到達するために。

 

そうやって、

出てくる感情も大事に感じながら

自分が「うん、いい感じ♪」と納得できるまで、

ひたすら試行錯誤と、反復練習♡

音楽と同じだ♪

おかげで今回、仕事の内容も環境も人も

大好きばかりに囲まれて、

状況も流れもめちゃくちゃ心地いい感じでビックリしました♡

もー愛されすぎてます。

 

ふと気づくと、

過去に「こーだったらいーな♡」って思ってた夢が叶ってる。

イメージしてたより、

ずっと私にとって都合のいい状態で叶ってる。

ああやっぱり、夢は叶うんだにゃー(ΦωΦ)ドキドキ。

 

あ、今回は

興奮して夢中になりすぎて、体調崩した。笑

ついついノッてくるとテンション上がりすぎて、

ピギャー!(☉∀☉)ってなっちゃう。

身体をまとっているということを忘れちゃう(忘れたくなっちゃう)のよね。

おしかった!笑

身体も含めて私なのにね。

まだまだ、伸び代があるってことで♡

 

f:id:figmountain:20161208212736j:plain

今は星がまたたいてて、きれいですねぇ。

これから色塗り~♪

 

壁紙とか聖テレーズ自叙伝とか♪

 

先日DIYマーケットという愉快なイベントに行って

あまりの興奮に瞳孔開きながら買った古い壁紙見本帳( ✧Д✧) 

後日、その壁紙見本でゴミ箱をデコったり、

ブックカバーにしたりしました。(*^ω^*)

ブックカバー、壁紙を折っただけなんだけど

しっかりしてて、手触りもいい♪

f:id:figmountain:20161207210730j:plain

f:id:figmountain:20161207210715j:plain

 

いま読んでる本は『幼いイエスの聖テレーズ自叙伝』

まだ半分くらいだけど

ここでシンクロ続きのカルメル会ジャンヌ・ダルクが登場してびっくり!

いろいろと腑に落ちました。

 

というのも私、小さい頃に亡くなったおじいちゃんに

ジャンヌ・ダルクのような人になってほしい」

って言われた言葉がずっと残っていて。

そのメッセージの意味がよくわからなかったんだけど

今は、勝手に

神の声=自分の魂の声 に忠実に従う人であれ

ということだと理解しています♪

最近おじいちゃんの気配を感じると思ってたらこのことか。

(霊感は全くありません☆感覚ね。)

 

さて、この聖テレーズという人

とっても愛に満ちた聡明で繊細で美しい修道女なんですが

読んでると、めちゃくちゃ芯が強い!

修道生活に入る前の自分のことを「小さい女王様」と呼んでるし、

まさに自身の世界の女王様として君臨してる。

といっても他者を見下してるんじゃなくて、

自分も、他者も、万物が、神様が作り、大切に愛している存在なんだから

同じように愛し、大切にしているということ。

 

結構、自由奔放な印象で

周囲の意見とかかなり無視して

自分の意志を貫く強さがある。

その原動力とは、ひたすら神様イエス様マリア様ラブ♡

好き好き大好き♡が文章から溢れ出してる!笑

そして修道生活の中で、やがて彼女は悟ります。

自分の天職は愛だと。

 

まっすぐに大好きな世界を追求する、

その集中力と現実創造力のすごさは、

私が惹きつけられる人たちに共通してます。

 

私の心が熱くなる部分は

思想の正しさとか、行動の正しさとかでは全くなくて

肚の底から湧き上がってくる衝動や願いに

その人がどれほど、自分の身を任せているか。

愛って、そのことだと感じる今日この頃です\(^ω^)

 

 

紅茶でほっこり♪

 

このところ肩と首を痛めてて

パソコン使うのが痛すぎました!笑

通院してますが、まだぜんぜん痛いので

ぼちぼちと。笑

 

まぁ、私はこういう所があってですね。(´-ω-`)

月の半分くらいは頭痛だし、すぐに首肩痛めます!

しかも、痛みに弱い。(・ω・;|||

なにかと過敏症ぎみです。笑

 

で、なかなか進まないウェブショップ作りですが。笑

PCは痛いから、リアルで動き回ってウハウハしてたら

「あ、これ必要だった」って出会いがあったりして

じわじわパーツが集まって来てます。

その過程が宝の山。

しゃーない、これが私のペースにゃ!(✿´ ꒳ ` )

 

弱さのおかげで

いつもゼロの自分に戻れます。

そっち違うよ〜って教えてもらえるし。

何回ころんでも

ホコリをはたいて、また歩く♪

私のペースで。

私の世界を!

 

f:id:figmountain:20161204161920j:plain

紅茶の喜び♪

シンガポールのお土産でもらった

TWGの紅茶が美味しい〜♡

 

私が一番見たいもの。

 

ある特定の植物とか場所で

身体があったかくなったり

テンションが上がったりするよね。

 

人と同じで、

きっとなにか同じものを持ってるから

共鳴しあうんだろうね。

 

みんながいいっていうものが

必ずしも、自分にもそうだとはいえない。

ひっそりと誰も知らないような場所に

自分のあったかポイントがあったりする。

 

そういう人や動植物や場所や作品を

探して、発見して、キャー♡ってなってる瞬間が好き。

 

 

なぜ私が絵を描くのか。

単純に、すごく気持ちいいからなんだけど。

 

誰かの絵を見て、ものすごく感動することが多々あって

ひえー!足元にも及ばない!!もう描くのやめよう。って凹むことも多々あった。

けど

やっぱり、私が一番見たいのは

私の描いた絵なんだなぁ。

 

私が見たいもの、出会いたいものだから

描いている時も、ドキドキワクワクしている。

私の中の私が、

「もっと描いて!もっと見せて!」って言う。

 

そういう風に夢中で描いたものに

共鳴する誰かがいてくれた時

ありがたいし

奇跡のようだし

すごい嬉しい♡

 

f:id:figmountain:20161108142641j:plain

 

唯一無二の私の人生。

ああーもっともっと

自分の感覚を大事にしていこう。

と誓った海と夕日♡

 

f:id:figmountain:20161108134944j:plain

 

気分はパリ

 

1日2回、愛犬ハバちゃんの散歩は

私にとってかなり大事な時間です。

 

心の赴くままにルートを決めて

草木や虫、動物達や風や空や

道ゆく人たちと交わる時間。

この時間はインスピレーションをキャッチすることが多い。

あと質問したら、サインが答えてくれたりする。

 

基本的にうっすら笑ってて(笑)

明らかに怪しいんだけど

出会う人たちもみんな、そんな感じで。笑

 

「ひーっひっひっひっ!大馬鹿モンやなぁ~!!」って

もう腹の底から笑い転げてるおじさんとか

朝の深呼吸したおばさんの目の前で

ハバちゃんがウンチして

一緒に大笑いしたり(*^▽^*)

おじさんおばさん子どもたちの解放度がすごい。

 

夜の散歩も楽しくて。

最近、立て続けに、

暗闇で熱く抱き合うカップルと出くわしてる♡

ハバちゃんがすぐ近くをクンクンしてても

全然おかまいなし。

このあたりも、すっかり恋人達の街・パリになってきた♡

素敵♡

 

そういう気分が、こういう絵になる。

仕上がったとこー♪

f:id:figmountain:20161102212720j:plain

 

 

脚だまり天国

 

あなたはご存知だろうか?

「脚だまり」のパワーを・・・

 

午後の眠気で机や椅子がふわふわ漂い始める時間に

四つ足の動物がころんと眠っている

その真ん中やや下方に!

 

それは神の恩寵のように出現する。

 

「脚だまり」

それは、その生き物を支える脚がすべて、

一箇所に集中して

生命の交響楽を奏でる場所である。

 

f:id:figmountain:20161101144041j:plain

 

私はたいていは

その奇跡を目にすると釘付けになり、

うち震えるだけで満足するのだが

時に勇気をふりしぼって

そこに顔をつっこみ

うやうやしく貪欲に

脳の奥までその薫りを吸い込み

脚天国に至るんである。( ✧ω✧)

 

卵を抱く スカートの中

 

本棚を整理してたら出てきた

懐かしいステッカー。

f:id:figmountain:20161029202542j:plain

 

自分が産んだ卵に

ウットリと耳をすましている女性の絵!Σ(・ω・ノ)ノ 

6年前に描かせていただいた挿絵です。

 

こんなに大きな卵を産んだ

彼女の大きなスカートの中は、一体どーなってるのか?

 

ギュンター・グラスブリキの太鼓』のようだなぁ。

これはジャガイモ色のスカートかもしれない。

(中に男が入っている)

ぽっかりと大きな穴が空いているのかもしれない。

とても寂しくて、とても広くて

とても素敵で、心地よく、

記憶と永遠があって

うっとりするような場所。

 

うーん、めちゃくちゃ女性を描いている!

と我ながら驚いたのでした。

いつもの自画自賛シリーズ(●´艸`)笑