読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちじく山 ▲△▲ 暮らし

摩訶不思議の国の絵描きAyaの犬と猫とアートな日々。

春に読みたくなる、ねこはしる

庭のふきの天ぷらを食べて くぅ~春だなぁ~! 待ちに待った春! 大好きな本 工藤直子さんの『ねこはしる』が読みたくなりました。 ずん・だだだ・だだだ、とはるかとおくの山々を なだれが駆けおりていった日に生まれた ランという猫のお話・:*+..:+ ちいさ…

あけましておめでとうございます!

去年はたくさんのご縁に導かれ、励まされて 優しさに包まれているような 意識がひとまわり大きく広がったような 豊かな時間をすごすことができました! どんな形であれ、 関わりを持ってくださった全ての皆様へ ありがとうございました〜♡*・゜゚・*:.。..。.:*・’…

壁紙とか聖テレーズ自叙伝とか♪

先日DIYマーケットという愉快なイベントに行って あまりの興奮に瞳孔開きながら買った古い壁紙見本帳( ✧Д✧) 後日、その壁紙見本でゴミ箱をデコったり、 ブックカバーにしたりしました。(*^ω^*) ブックカバー、壁紙を折っただけなんだけど しっかりしてて、手…

『身体が「ノー」というとき』

『身体が「ノー」というとき - 抑圧された感情の代価』読んだ♪ たくさんの実例がとりあげられてて、感情を抑圧することがいかに身体に負担をかけているかということがよーくわかる。 自分に当てはまりすぎてて、あたたたた~でした。( ´Д`;) 私は、小さな頃…

『愛その他の悪霊について』について

『愛その他の悪霊について』読み終わってしばらくたちますが あまりにも衝撃すぎて、うまく言葉にならなかった! ものすごいむき出しの愛と生命の物語。 そして、もう、めっちゃくちゃ悲しくて、孤独! それをただ淡々と受け入れ、寄り添うように描ける、著…

考えは天使のように飛び回っている

『愛その他の悪霊について』で登場人物が言ったセリフが響いた。 「考えというのは誰のものでもないんだからね」 「そこらじゅうを飛び回っているんだ、天使のようにね」 そうそう!だよね~♡ 素敵な表現するなぁ!だからガルシア・マルケスさん大好き♡\(*^…

百年の愛

昨日、『愛その他の悪霊について』で お墓についての部分を読んだら、 子宮・丹田が燃えたと書きましたが その理由がわかりました! その箇所は、一世紀ほど前から病院に転用されていた歴史ある修道院が このたび、五つ星ホテルを建設することになって その…

本の愉しみ

お越しくださり、ありがとうございます。 tumblrちょっと重かったので、こちらにお引越ししました♪ (以前のブログはこちら→ http://figmountainlife.tumblr.com) どうぞよろしくお願いいたします。 さて、今日から、 ガルシア・マルケスの『愛その他の悪霊…