読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちじく山 ▲△▲ 暮らし

摩訶不思議の国の絵描きAyaの犬と猫とアートな日々。

夏の花もうすぐ

イラスト

今週末6日(土)と来週9日(火)はイカロスの森にて、吉俣耕二さんのライブ♪

吉俣さんは、ライブにはめったに出られないので、一年に一度の渾身のライブになります。

毎年すごい衝撃を受けますが、ぐんぐん独自の進化をされてて、驚かされます。

たぶん3年前に吉俣さんのライブを体験された方は、今のを見たらあまりにも違うから、ビックリするだろうなーと思う。

うまく言えないけど、質量とかね。宇宙です。

 

ほんと「やばい」という言葉がピッタリ!(ボキャブラリー少ない私…(^ω^))

やばいの大好物の私としては、これは、やばい体験をできるチャンスなわけです。

(ΦωΦ)ニヤリ…

えーと、私の「やばい」は、「純度がすごい!」って時に発動します。

でもって「世間一般的な、なにかの一線を超えちゃってますよね?そういうのを思いっきり振り切っちゃう姿勢と覚悟が、私は大好きですよ!!」っていう時。

つまり、彼はやばいくらい自分に誠実なのだと思う。

それは、愛以外の何物でもないだろう。

 

このフライヤーのイラストは、5月のヒロワさん「freepy」レコ発ライブでの短めの演奏を聴いて描かせていただきました。

私という一人の人間を突き詰めたら、それは人類になり、惑星になり、宇宙になる。

過去と未来、喜びと悲しみ、生と死、静と動、全てが含まれる。

今、ここに全てがある。

と感じて、それを絵にしました。

伝わったかどうかはわからないけど、私が受け取ったものを素直に表現しました。(^ω^)9

 

きっと受け取る人それぞれ、感じ方は違うんだろうと思います。

ご興味持たれた方は、ぜひライブを体験してみてください♪

もちろん私も行きまーす\(*^▽^*)/

 

f:id:figmountain:20160706195712j:plain

f:id:figmountain:20160706195730j:plain