いちじく山 ▲△▲ 暮らし

摩訶不思議の国の絵描きAyaの犬と猫とアートな日々。

足裏からの、幸せ。

 

一昨日、紙屋さんでメッセージカード作りの打ち合わせでした。

めちゃくちゃ居心地がよくて

そのままそこで住みたくなった。

これはいいものができそうです。(๑˃̵ᴗ˂̵)و

 

 

最近思うのは

「動く」ことの威力。

 

どうも、「動く・移動する」ことで

心と頭が「すげー前進した!」って連動して

新しいアイデアとかが湧いてくるような気がする。

 

 

というのも、

スポーツジムで、

ずーっと同じ場所を歩く機械に乗ってるんですがw

同じ場所なのに

身体は「移動した」と錯覚するようで

心が前に進む!!

 

 

逆に、車とか新幹線とか飛行機とか、

早い乗り物に乗って出かけると、疲れる。

これ、心が着いて行ってないからだと思う。

 

体は、車でピューっと移動してるけど

心は、めっちゃ地味に走って追いつこうとしてるイメージwww

 

ニュータイプは、きっと高速移動できるんだと思うけど

原始タイプ(私)は、歩くか、走る、足を使う。が基本なんだわ。

全くの私の体感ですが。

 

そういう原始感覚は、DNAに組み込まれた素敵なギフトだと思うのね。

足の裏から大地と繋がってる、動物として生きているという安定感・安心感。

 

 

でも!!!

世界は全部、思い込みでできてると思ってるので

動物感覚を維持しながらも

高速移動に対応できるように意識調整中。( ✧Д✧) 

できなくてもいいけど、できる方が楽しそうだから。

 

身体を動かすと心も動く は、

筋肉や代謝も関係してそうだね。

天才たちが、散歩しながら考えるというのはよく聞くけど、納得。

 

 

ただし

同じ「動く」でも、

自己否定の感情から動くと

そっちが加速・増幅する。

 

「やらなきゃ(´Д`|||)」というやつ。

ここから動くというのは、

過去に散々やってきて、散々惨敗したので、

もうやらないように気をつけてます。

身体も心も動かなくなるwww

 

 

 

今は「やりたい♪」「楽しい♪」っていう

前向きな意志・意図を持って

動くことを心がけてます。

 

 

おかげで、動くたびに幸せが増えてく♪

なんか気づくと

こんな暮らしがしたかった!という夢が叶ってる。

 

自然豊かな家に住んで

いつも犬や猫がそばにいて

一緒にたくさんの時間を過ごし

愛する人がいて、愛してくれる人がいて

一人の時間があって

寝たい時に寝て

起きたい時に起きて

美味しいものを、食べたいだけ食べて

 

 

あれ?いつからこんな幸せだったんだろう。

ずっと幸せだった気がする。

今が幸せなら、過去も未来も全部、幸せになるね。

 

そしてこの幸福感があるから

もっと、もっと、新しい体験がしたい、

見たことのない景色がみたい!

という意欲が湧いてくるんだろう。

 

幸せって、よーするに体感だから 

幸せは、今ここ、足元にしかありえない。と思ってます。

 

f:id:figmountain:20170510145756j:plain

四つ葉のクローバーも足元に♪

 

 

 

↓↓↓セッションもやってます↓↓↓

Aya流☆人生を魔法で彩る方法

figmountain.hatenablog.com