いちじく山 ▲△▲ 暮らし

動物絵描きAYAの摩訶不思議な日々。

自由。縛らないこと、コントロールしないこと。自分を信じること。

 

『生きる職場』っていう本を出版されてる

パプアニューギニア海産の工場長武藤北斗さんの

この記事に、なんだか嬉しくて、涙が出ました。(´;ω;`)

pngebi.greenwebs.net

 

 

出勤日・出勤時間・退勤時間全てが自由。連絡の必要もない。嫌いな作業はやらなくてよい。一生懸命やっていれば、遅くても早くても構わない。自分の生活や家族や趣味を仕事より優先してください。「なぜならば、これら全てが会社の効率や品質や売上の向上に繋がるからである」と会社が明言する。

 

そんな職場では、一緒に働く人のことが気にならなくなります。自分がどうなのかであって、人と比較して足を引っ張り合うことがなくなる。そうなると考えはじめたのです。障害をもっている人と、僕らと何が違うのだろうかと。

 

 

最高。\(*^▽^*)/

こんな職場なら働きたい。

私が会社作ったら、こんな風にしたい。

 

 

これだと、みんな働かなくなるんじゃないかと思うかもしれないけど

4年間やってきて、職場に誰もこなかった日はたった1日だけなんだって!

 

「そのたった1日を恐れて、やらないという選択をするのか?ということです」

とおっしゃってた。

 

本当にそう!

素敵だね〜♡

 

 

「自由」って

自分が縛られてない、コントロールされてないこと。

そして、同じくらい

誰かを縛らないこと、誰かをコントロールしないこと。

 

 

「縛らないと、ちゃんとできないんじゃないか」って心配するのは、

相手を全然信用してないから。

信用してなかったら、信用されない。

 

何よりも、自分が恐怖に縛られている状態。

その恐怖って何?

たぶん、自分への恐怖だ。

 

「私を自由にしたら、どうせダメだろう」って思ってる。怖いの。

自分のこと信じてないから

他者のことが信じられないんだ。

 

 

 

コントロールしなくてもいい。

もちろん、やってほしいことがあったら、お願いする。

自分の気持ちを、お伝えする。

でも、やるかどうかは、相手の自由だ。

 

 

うまくいくことばかりじゃないかもしれないけど

きっと大抵のことは、なんとかなると思うな。

お互いに自由で、イキイキしてる方が

恐怖で硬直して、縛りあってるより、ずっといい。

 

 

 

そうやってたら

みんな、もっと自分を信頼できるようになるし

他者を信頼できるようになるし

それって、人間の権利を尊重するってことなんだと思います。

 

自由になる権利。失敗する権利。成功する権利。幸せになる権利。

自分のいのちを生きる権利♡

 

 

こういうのが当たり前の社会になってほしいし

たぶん、そうなりつつある♡

きっと誰もがイキイキと、生きる社会。

 

 

 

まずは自分から、自由に☆

 

 

 

f:id:figmountain:20170729134618j:plain

我が家のミニトマト

原産地ペルーのアンデス高地に生えてるみたいに

雑草の中でワイルドに育ってますw